髪質が悪くてボブは諦めた。くせの悩みを解消する縮毛矯正で念願の髪型に。

 

 

 

【髪質に悩むショートヘア

女性の理想を叶えたい】

 

ショートやボブにしたいけど

髪のクセや骨格の悩みで

ショートヘアにできない

思い通りにならない..

 

そんな貴女の為の

ショート ボブ 専門美容師 

大野道寛です!

 

 

 

 

どの美容室でも切るのを止められた方

ショート ボブにトラウマのある方

くせ毛でショート ボブを諦めている方

 

を専門でお受けしております。

 

 

ご予約はこちら

 

 

↓ショート ボブ専用 内巻き縮毛矯正とは↓

https://michihiro-ohno.tokyo/2018-07-01

 

 


【インタビュー 掲載】

 

成功する美容室と美容師について。

偉そうに語っております↓

https://relax-job.com/more/79438



美容師版、好きなコトで生きていく。

黒髪(激レア)好青年大野です 笑↓

https://relax-job.com/more/79448

 

 

 

 

ショートにしたい…

 

でも私は..

 

髪の毛が多い

くせ毛だ

広がるかもしれない

手入れが大変かもしれない

顔が大きく見えるかもしれない

似合わないかもしれない…

 

 

 

そんなお悩みをお持ちの方、多いですよね。

どうか、お悩み解決の参考になりますように。

 

 

 

 

 

 

くせがあるからボブは諦めたけど、、縮毛矯正でもボブにできるの?

 

 

 

はい、今日のお題です。結論から言いましょう。

 

 

 

できます!!!!!(但し条件はある)

 

 

 

よっぽど傷んでいたり、ブリーチされてたりしない限り、できます。

 

むしろ、くせに悩んで悩んで、毎日悶々と憂うよりも、スパッと縮毛矯正をかけた方が、楽ですよ ^ ^

 

 

ただ、時間や値段、失敗のリスクなど、懸念ポイントがあるのも事実。

 

とくに、ボブやショートで縮毛矯正って、あんまりオススメされないですもんね。

 

 

当メディアでは、そんなショート女子の悩みの解決になる事を目的としています!

 

 

最後までご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

理想の髪型を諦めている..

 

 

僕のところにいらして頂けるお客様は、皆さん何かしらの想いを持っていらしてくださいます。

 

 

悩みや、憧れや、理想。

 

 

そんな想いに耳を傾けて、髪の毛で表現するのがとても好きなのですが、今回はオンラインカウンセリングにて、こんなフレーズが。

 

 

 

もともとすごい癖っ毛で、中学生の頃から縮毛矯正をしております。

表参道の有名な美容院など、転々としてきましたが行く先々で 『薬で痛みがひどいね、難しい髪質だね』 と言われて、その都度言われることが違ったりと悩ましい髪質に生まれてしまったな、そして縮毛かけてすぐはいいのですが、経年劣化した毛先がパサパサで、見た目も悪いので切りたいけど『広がるからこれ以上切らない方がいい』と言われたり、好きな髪型ができずに諦めてしまってます。

 

今は産後子育てのためなかなか時間が取れず、美容院に行く頻度も減り、ひどい状態なので毎日髪を束ねてます。

大野さんなら私の難解な髪をお願いできるかなと思って連絡させて頂きました。

 

 

 

 

もともと髪も多く長年のダメージ蓄積でパサパサごわごわです。

産後の抜け毛も始まり、白髪も目立ちます最後に縮毛をかけたのは出産前の3/2です!

髪の状態と似合う似合わないも含めてアドバイス頂けたら嬉しいです!

 

なるほどです。。。

 

 

 

 

 

中でも心にキタのが、、

 

 

好きな髪型ができずに諦めてしまってます。

 

 

髪質のお悩みはお察しします。。

 

 

が、諦めてしまっているなんて、悲しすぎる。

 

なんとかして差し上げたい。

 

 

 

できる事とできない事はあるにしろ、お力になるのが、美容師の仕事ではないですか!

 

我々は、人様のお役に立ってナンボの職業なのです!!!

 

 

 

まとめると、、

 

 

・髪質に悩んでいる(中学生の頃から)

・有名店にいっても、毎回言われる事が違う

・難しいと言われる → 好きな髪型を諦めた

・出産を経て、状態も変わってきた

 

・でも、やっぱりなんとかしたい!!大野さん!!

 

 

という事ですね!!

 

 

 

ありがとうございます。ネットをたくさん見て、僕のことを見つけてくださったそう。

 

本当に嬉しい。

 

絶対お力になります!!!

 

 

 

 

という僕の回答。

 

オンラインカウンセリングにて、必要メニュー、メリット,デメリット、施術の仕方や通って頂き方 等、詳しくお話をして、当日のご来店を迎えます。

 

 

 

 

 

before

 

カット前のビフォーを撮り忘れましたが、、(失態) 鎖骨下5センチから、ボブにカットさせて頂きました!

 

(まずはベースカットのみ)

 

 

くせの具合と、3月にかけた(半年前)の矯正の残り。

 

 

 

 

 

顔周り→ くせ弱めの捻転毛

後ろ→ 少々リッジのある波状毛

妊娠中のセルフカラーのムラ

梳ぎ多め

 

 

という状態。

 

 

矯正をよくされる美容師さんなら、もうお察しですね。。汗

 

匠の皆様の うんうん。という頷きが聞こえます。

 

 

 

 

内側はこんな。

 

たしかに、このくらいの強さのくせがあると、普通の美容室ではちょっと難しいですね。

 

 

理想の髪型を求めていくのであれば、専門的にやってる所じゃないと、そもそも薬や用具の取り扱いがないんですよね..

 

 

ガンガン梳いて、シャキーンとした矯正をかけて、『コテで巻いてくださいね〜』

 

って感じが多いかと。

 

 

梳き + 矯正 + コテ(毎日)

 

これいっっっっっちばん傷みますから..髪..

 

 

 

 

僕的には、新生部はほとんど問題なくて、むしろこちらの毛先が悩みどころ。

 

かなりガッツリ矯正されていて、濡れるとテロッとして、カラーダメージと削ぎがふんだんに  という状況。

 

 

 

なのでこちらに関しては、、

 

 

 

『全治一年半』

 

 

 

とお伝えいたしました。

 

 

日々の投稿をご覧いただき、ご来店くださる方のイメージは、『どんな髪でも一回でキレイになる!!』と期待されている事もあるのですが、、僕らは魔法使いではないので。。

 

物理的な限界はあるんです。

 

 

そう。

 

 

毛髪体力 の限界。

 

 

 

擬似的に、一時的に、補強して毛髪体力を上げる事は可能ですが、傷んだ髪を修復したり、元に戻したりする事は不可能です。

 

 

なので、今回も例外なく、

 

 

『傷んだ毛先に関しては、全治一年半です。今日一度では完璧にキレイに、思い通りにはなりませんが、通って頂ければ、かならず理想の髪型にします。』

 

 

とお伝えして施術スタート。

 

 

 

ここからは、毎回の施術を丁寧に丁寧に行い、都度状態を確認し、施術を積み上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 

 

仕上がり撮り忘れたよ !!!!!! (爆発)

 

 

 

しかし!!!

 

20日後にカラーでご来店!

 

 

良いですか?

 

カット × 内巻き縮毛矯正から、20日後が経過した仕上がりですよ!!

 

 

 

 

 

仕上がり(20日後 ホッ)

 

はい!

 

 

内側!はい!

 

 

 

 

 

中間毛先!はい!(毛先10センチアイロンで内巻きにしてます)

 

 

かなりキレイに落ち着きました〜

 

 

 

 

内側の一番くせの強いところも、バッチリですね!

(ボブなので、多少の量感調節をしているので短い毛はあります)

 

 

来店前のオンラインカウンセリングでお伝えしたように、新しく伸びてきた部分はバッチリ伸びてます。

 

 

毛先の部分は、ダメージが治ったりすることはありませんので、これ以上悪化しないような処置を施してありますyoっ。

 

 

 

 

 

ヘアケアとデザイン

 

 

『カラーやパーマは楽しみたい。だけど、髪はキレイでいたい。』

 

 

 

女性の理想ですよね。

 

 

これ、できなくはないのですが、それ相応のルールを守らなければ、両立は不可能です。

 

 

言わずもがなですが、、、

 

 

 

カラーやパーマ→ デザイン

 

 

ですよね。

 

 

薬液を使って、髪色を変えたり、ウェーブさせたりする事は、髪にとっては負担ですし、【カラーやパーマが傷むもの】という認識は100%の女性がお持ちだと思います。

 

 

縮毛矯正も例外ではなく、【傷むもの】です。

 

【キレイに見せている】だけなので、毛髪内部に薬液でアプローチをかけて、高温のアイロンを通すので、ダメージはします。

 

当然、地毛よりも経年劣化しやすく、物理刺激に弱くもなります。

 

 

『カラーやパーマで遊び、嫌なくせは矯正で治したい』

 

 

というお気持ちはすんごーーーーーーくよく分かるのですが、そんな事してたら、髪はすぐにボロボロになるのは、皆さんもわかりますよね?(経験のある方も多いかと..)

 

 

 

翻って、ヘアケア。

 

 

トリートメントや髪質改善と呼ばれるもの。または、Flowersをはじめとしたホームケア。

 

こちらは、《デザイン=遊び》のメニューなら、《ヘアケア=我慢》のメニューになります。

 

 

ダイエットやボディメイク、荒れた肌の治療と同じ。

 

一朝一夕では叶わないのが、ヘアケアなのです。

 

そして、よくなったらそれをキープし続ける意識が大切。

 

ダイエットと同じで、リバウンドしてしまっては意味がないですからね。

 

 

 

デザインとヘアケア は相反するメニューなので、お互いに譲歩し合いながら、メニューを選択しないといけない。

 

 

カット,カラー,縮毛矯正 を選択するのであれば、カラーが大切なのか、矯正が大切なのか。

 

どちらに重きを置いて髪の毛をデザインしていくのかで、それぞれの使用薬剤も変わってくるのです。

 

 

僕のところにいらして頂き縮毛矯正をご希望される方は、【矯正優先】な方が多いので、カラーは矯正専用の薬剤だったり、ハイライトやハイトーンは我慢して頂く事が多いですね。

 

 

 

 

 

 

矯正とカラーの共存は可能?

 

 

縮毛矯正とカラー、両方やられる方も、多くいらっしゃいます。

 

 

当然、共存は可能です。

 

 

ただし、これにも一定のルールがあります。

 

 

 

 

そう、、無理しない。

 

 

 

 

え?

 

 

 

って感じだと思うのですが、【矯正毛のカラーは無理しない】が合言葉。

 

 

無理って、人により髪にもより、度合いが違いますが、主に担当美容師さんの主観でいいかと。

 

 

なので、僕は【僕の能力の範囲で無理しない】カラーをオススメします。

 

 

 

ハイライト、ブリーチ、グラデーションカラー、などは基本NGです。

 

 

いや、、できなくはないんですけど、もれなく経年劣化しますし、その時は綺麗だけど、あとで絶対に髪が荒れるので.. (どんなに髪が強い方でも)

 

 

なので基本は、ナチュラルトーン(6〜10レベル)の自然で【髪が綺麗に見える髪色】をオススメしています。

 

 

 

そもそも、縮毛矯正は髪を綺麗に見せる技術

 

それなら、共存するカラーも【髪が綺麗に見えるカラー】の方がよくないですか?

 

 

 

矯正が綺麗にかかると、カラーなどで遊びたくなる気持ちもよくわかるのですが、その遊び心でまたボロボロになっても仕方ないですし、リスクをとってまで遊ばなくてもいいのでは、、と個人的には思うんですよね。

 

 

ただし!!!

 

断固やらないわけではありません。

 

 

 

最悪の場合、カットして切り落とす覚悟もおありなら、ブリーチでもグラデーションでも、施術させていただきます^ ^

 

 

 

今回は、白髪を染めつつ、多毛 ボブが重く見えない、透け感のあるアッシュ(やや暗め)にカラーさせて頂きました。

 

合言葉の【矯正毛のカラーは無理しない

 

守ってますね!!だからこそ、綺麗なカラーに仕上がる。

 

 

初回のカラーなので、今後の色抜けも考慮して、やや濃いめに染めてるのもpoint。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、、理想の髪型へ

 

 

カットと矯正。二週間後にカラー。

をさせて頂き、これで1クール終了。

 

 

3クール目、つまり矯正を3回やらせて頂く頃には(9〜12ヶ月後)、かなり間違える状態になっていると思います。

(間でカットやカラーは数回挟みますが).

 

 

というか、約束します!

 

そこからもう半年、頑張って頂ければ、髪も入れ替わり、理想の髪へチェンジする事でしょう。

 

 

髪の状態が整ってくると、良いことがこんなに!

 

 

・悩みの種が1つ減る

・テンション上がる

・褒められる

・朝のセットが楽

・楽だから朝に余裕が生まれる

・髪に自信がつくと、人生が前向きになる

 

 

されど髪の毛。なんですよ。

 

女性にとっての髪の毛が、どんなに大切なものか、14年間の美容師生活で、濃密に触れ合ってきたつもり。

 

 

髪を切って、自信がついて自分を好きなる。

 

 

だからキラキラ輝いて見えるから、私生活や仕事が上手く回り出す。

 

 

 

『カットしてもらって、内定もらった』

 

『カットしてもらって、彼氏ができた』

 

『カットしてもらって、普段何も言わない旦那が褒めてくれた』

 

 

よく頂くお言葉。

自分ごとのように、涙が出そうなくらい嬉しくなりますね。

 

 

 

 

 

 

ヘアケアは、ダイエットのようなもの。一朝一夕では成りません。

 

かといって修行のように辛くても続かないですよね 笑

 

 

 

くせに悩んでて、縮毛矯正をかけたいけど、ショートにしたいし、ショートを楽しみたい!

という方のお力になれるよう、出来る事は全てやらせて頂く。

 

 

 

そんな想いで、日々フロアに立っています^ ^

 

 

 

 

 

ご予約 オンラインカウンセリング ご相談は、全て、公式LINE @にて。(定休日 火曜)

 

友だち追加

 

表参道ショートボブ専門美容師による、オンラインカウンセリングやってますyo

https://michihiro-ohno.tokyo/2018-03-17

 

【徹底解説】ショートボブ専門美容師による、オンラインカウンセリングとは?

https://michihiro-ohno.tokyo/2018-04-30

 

新着の施術事例

くせ毛さんの初めてのショート(ボブ)にオススメな髪型

    【髪質に悩むショートヘア 女性の理想を叶えたい】   ショートやボブにしたいけど 髪のクセや骨格の悩みで ショートヘアにで…

縮毛矯正毛、くせ毛の方がショートヘアにする前に知っておきたい5つの影響とショートヘアの取説。

  【髪質に悩むショートヘア 女性の理想を叶えたい】   ショートやボブにしたいけど 髪のクセや骨格の悩みで ショートヘアにできない 思い通…

くせ毛で縮毛矯正をしている方が、ショートヘアにする際の注意点【矯正毛ショートヘア実例】

  【髪質に悩むショートヘア 女性の理想を叶えたい】   ショートやボブにしたいけど 髪のクセや骨格の悩みで ショートヘアにできない 思い通…

パーマの失敗でチリチリとうねるくせ毛。丸い縮毛矯正でショートに【お客様実例】

    【髪質に悩むショートヘア 女性の理想を叶えたい】   ショートやボブにしたいけど 髪のクセや骨格の悩みで ショートヘアにで…

くせ毛で諦めていたピクシーカット(ベリーショート)。内巻き縮毛矯正で叶える

  【髪質に悩むショートヘア 女性の理想を叶えたい】   ショートやボブにしたいけど 髪のクセや骨格の悩みで ショートヘアにできない 思い通…

髪質改善に飽きた。サラサラの縮毛矯正毛だけど、丸い内巻きショートにしたい!

    【髪質に悩むショートヘア 女性の理想を叶えたい】   ショートやボブにしたいけど 髪のクセや骨格の悩みで ショートヘアにで…